本町医科歯科通信 Vol.112~7月号

本町 医ど歯た通信 令和6年7月号

 現在、院内にて好評配布中です 。数に限りがありますが、バックナンバーもあります。ご希望の方は、お気軽にお声かけ下さい。みなさん是非手に取りご覧になってくださいね。さて、今回の内容は…

 

 

水分補給/顕微鏡歯科/

 

 

ノエルクリニック心臓血管外科歯科 医科

看護師 小西

水分補給を忘れずに!

 蒸し暑い日が続き、ジッとしていても汗が出てきますね。汗は目に見えなくても皮膚から蒸発していて、気がつかないうちに脱水状態になっている事があります。

 体の半分以上は水分でできていますが、この水分が体重の10%失われると筋肉の痙攣や意識障害などを起こし、20%以上失ってしまうと生命に関わると言われています。

 脱水を予防するために、こまめな水分補給を心がけましょう。ちなみに塩分も大事です。1階のひなた薬局には経口補水液のOS―1も販売してますので、薬局ご利用の際は見てみてください!しっかり水分をとって、暑い夏を乗り切りましょう!!

 

 

ノエルクリニック心臓血管外科歯科 歯科

歯科衛生士長 杉田

顕微鏡歯科とは?

 先日、顕微鏡学会に参加させていただきました。最近では顕微鏡治療は歯科医師だけでなく歯科衛生士も顕微鏡を使ってより良い治療をという衛生士さんが増えてきています。歯科衛生士が顕微鏡を使って治療するのはアメリカよりも日本の方が普及率が高いそうです。学会では顕微鏡治療に魅了された衛生士の方々の発表を聞き、ここで私自身も顕微鏡治療とは?と改めて考えるよい時間を過ごすことができ、ノエルをかかりつけとしてくださってる皆様にも顕微鏡についてお話できたらと思います。

何と言っても、治療精度の高さ!最小限の切削量!早期発見早期治療!高倍率で見る事で肉眼での限界を超えられます。歯科衛生士が行うメインテナンスや歯周病治療では顕微鏡で行うことで歯に負担の掛けない歯石除去や予防処置が行えます。また、現在の口腔内の状況をその場で患者様と一緒に確認し、フィードバックできたり、ドクターとの連携を図るにもスムーズに行えます。

 ノエルには全チェアに顕微鏡を完備していますので、顕微鏡に興味のある方はぜひ担当の衛生士に聞いてください☻

 

 

ノエルクリニック心臓血管外科歯科 歯科

歯科衛生士 大隅 

初めまして!

 お会いした方もいるかと思いますが、4月から歯科衛生士として働かせて頂いてる大隅です。私は、患者さんとしてここの医院に通院していました。歯科衛生士の夢を見つけたのもここがきっかけです!

 ノエルに来て2か月が経ち、少しずつ慣れてきました。まだまだ分からない事ばかりで毎日が勉強です。院長先生はじめ先輩方からのご指導のもと充実した毎日を送らせて頂いています。最近では患者さんに関わる機会が増えてきて、少しずつやりがいを感じています。しかし、自分のコミュニケーション不足であったり知識がなく苦戦する事も多々あります。患者様に「ありがとう           」って言って下さるように、これからも笑顔を忘れず喜んでもらえるように頑張っていきます!

 これからも日々勉強ですが、1日でも早く覚えれるように頑張りますのでよろしくお願いします。

 

 

ノエルクリニック心臓血管外科歯科 受付・事務

受付・事務 阿部 

継続

 5月の後半から、ようやくウォーキングを再開しました。昨年は近所を歩いたり、総合公園へ登りに行ったりと積極的に、意識的に歩いていましたが、冬の寒い時期になってからは歩けておらず、春になって暖かくなってきたにもかかわらず、再開できておりませんでした。

 いざ、歩き始めると楽しくて続けようと思うのですが、一度中断してしまうと、再開するにあと一歩が踏み出せず、継続は難しいなと思ってしまいます。継続するのは難しいのに、中断するのはあっという間にできてしまうなぁと今回よく実感しました。

 歩きやすい気候になり、続けていこうと改めて思う反面、これからの夏は暑く、熱中症にも注意が必要です。継続も大事ですが、自分の体とよく相談して、安全に継続していくことが、今年の目標です。

 

 

 

 


ノエル医科歯科クリニック